スポーツをしている方へ

スポーツ外傷、スポーツ障害

スポーツ中のケガや、蓄積された負担で発生した故障には、スパイラルテーピングによる治療が効果的です。スパイラルテーピングは、通常のテーピングのように患部を固定して治癒するのを待つのではなく、神経に働きかけて痛みを取り除き、身体が持っている自然治癒力を高めます。練習の継続や試合の出場を希望されている方のご相談にも対応していますので、何か症状がある時は、無理をせずにまずは当院へご相談ください。なお、スパイラルテーピングは、多くのアスリートも使用している治療方法です。

ねんざの治療

スパイラルテーピングは、様々なケガの治療に有効ですが、ここでは一例としてねんざについてご紹介させて頂きます。ねんざは、急激な力が加わることによって、関節を繋いでいる靭帯や血管が傷付いてしまった状態です。場合によっては、内出血によって大きく腫れ、皮膚が変色することもあります。ねんざをしてしまった直後は、応急処置としてまず冷やすようにしましょう。そして、できるだけお早めに当院へお越しください。スパイラルテーピングを用いた治療では、通常のテーピングのようにガチガチに固めるようなことはありませんので、痛みを抑えつつも、いつも通りの動きが保たれます。なお、ケガの直後以外も、患部はしばらく温めないようにし、入浴時も浴槽に浸けないようにしましょう。

スポーツ選手のパフォーマンス向上とケガの防止

スパイラルテーピングは、ケガをした後の治療だけでなく、プレーそのもののパフォーマンスを向上させたり、ケガを防止したりすることにも効果があります。普段の生活の中で気付かないうちに身体にゆがみが生じ、バランスが崩れていってしまうことがありますが、そのままの状態でスポーツをプレーしていると、持っている力を全て出しきることが難しくなってしまいます。そして、無意識のうちに身体の動きも変化して、大きなケガの原因となってしまうことがあります。当院では、スパイラルテーピングで身体のバランスを整え、良い状態でプレーできるようにサポートをしています。また、筋力強化などについてのアドバイスもしておりますので、お気軽にご相談ください。